出産育児一時金の増額について

出産育児一時金が38万円から、42万円に引上げられました。
「平成21年10月1日以降に出産されるママから」適用になります。

※出産育児一時金が増額で2万円になるのは産科医療補償制度に加入する医療機関等において出産した場合で、それ以外の場合は、35万円から4万円引上げ39万円となります。

⇒ 産科医療補償制度について

出産育児一時金は少し前まで30万円で、それが何回かにわたり増額されてきました。

育児休業給付金もどんどん増額されてきていますし、育児休業中の社会保険料の免除も含め、一昔前からは考えられないぐらい、出産育児に関して金銭的な面では恵まれてきていますよね。


またこの出産育児一時金の支給方法についても平成21年に大きな改定がありました。

⇒ 出産育児一時金の支払方法改定について